読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IPO調査隊

IPOの情報を発信していきます。

アイモバイル(6535)

アイモバイル(6535)の上場情報

  • 所在地:東京都渋谷区
  • 代表者:田中俊彦社長
  • 資本金:-
  • 上場先:東証マザーズ
  • 上場時発行済株式数:22,153,800株
  • 公募株式数:3,330,000株
  • 売り出し株式数:2,220,000株
  • オーバーアロットメントによる売り出し株式数:823,800株
  • 需要申告期間:10月11日~10月17日
  • 仮条件:1,220円~1,320円(10月6日)
  • 公開価格:1,320円(10月18日)
  • 申込期間:10月20日~10月25日
  • 払込期日:10月26日
  • 上場日:10月27日
  • 主幹事:SBI証券
  • 会計監査人:トーマツ監査法人

アイモバイル(6535)の業績

2016/7

  • 売上高:14,749百万円
  • 純利益:1,427百万円
  • 1株利益:79.33円
  • 1株配当:0円

2017/7(予定)

  • 売上高:14,899百万円
  • 純利益:1,405百万円
  • 1株利益:63.42円
  • 1株配当:0円

2017年7月期の連結業績見通しは売上高が前期比1%増の148億円、経常利益は4%増の22億円を見込んでいます。

アイモバイル(6535)の業務内容

アドネットワーク等インターネット広告サービス事業を行っている会社です。

スマホSNSなどで広告配信を手がけています。

特に、動画広告の配信システムにチカラを入れています。

スマホ用アプリの開発者は配信システムを通じて動画広告を簡単にアプリ内へ配信できるようになります。

クリック型から動画まで多様な広告を配信できるのがアイモバイルの特徴です。

広告主から受け取る手数料とシステム利用料が主な収益源となっています。

また、ふるさと納税の利用者と自治体をつなぐサイト「ふるなび」の運営もしています。

50市町村と提携しており、500市町村までの拡大を目指しています。

上場絵調達する資金は、M&Aにあてる方針で、相乗効果の見込めるネット企業への投資を検討しています。