読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IPO調査隊

IPOの情報を発信していきます。

バリューデザイン(3960)

バリューデザイン(3960)の上場情報

  • 所在地:東京都中央区
  • 代表者:尾上徹 社長
  • 資本金:4億176万円
  • 上場先:東証マザーズ
  • 上場時発行済株式数:1,408,600株
  • 公募株式数:268,000株
  • 売り出し株式数:25,000株
  • オーバーアロットメントによる売り出し株式数:43,900株
  • 需要申告期間:9月7日~9月13日
  • 仮条件:1,860~2,040円(9月6日)
  • 公開価格:2,040円(9月14日)
  • 申込期間:9月15日~9月21日
  • 払込期日:9月23日
  • 上場日:9月26日
  • 主幹事:SMBC日興証券
  • 会計監査人:トーマツ監査法人

バリューデザイン(3960)の業績

2016/06

  • 売上高:1,631百万円
  • 純利益:150百万円
  • 1株利益:131.68円
  • 1株配当:-円

2017/06(予定)

  • 売上高:2,254百万円
  • 純利益:223百万円
  • 1株利益:158.55円
  • 1株配当:-円

バリューデザイン(3960)の業務内容

サーバー管理型プリペイドカード、ギフトカードシステムの提供および関連する機器、カード等の販売を行う会社です。

飲食店など企業のプリペイドカードの導入を支援しています。

カードの発行から顧客管理、販売支援などのシステムまでを手がけています。

カードの決済額に応じて手数料を受け取るモデルです。

取引先企業のプリペイドカードのほか、電子マネー、ギフトカードも手がけています。

カードは、コーヒーやハンバーガーチェーン、レストラン、地方のスーパー、ドラッグストアなど多岐に渡ります。

中国などアジアでも展開しており、2016年6月待つ時点で国内外で500社、約48,000の店舗で導入されています。

発行枚数は、約2,100万枚に達します。

2016年6月期にカードに入金された額は723億円と、前の期に比べて2割増えました。

カードの発行コストを低く抑えるために磁気カードを用いて、入金や出金はサーバー側で管理しています。

今後は、スマートフォンのアプリ型のカードも増やしていく方針です。

上場で調達した資金は、システム投資などに充てる見通しです。