IPO調査隊

IPOの情報を発信していきます。

グッドコムアセット(3475)

グッドコムアセット(3475)の上場情報

  • 所在地:東京都新宿区
  • 代表者:長嶋義和 社長
  • 資本金:9150万円
  • 上場先:東証ジャスダック
  • 上場時発行済株式数:1,425,000株
  • 公募株式数:377,000株
  • 売り出し株式数:175,000株
  • オーバーアロットメントによる売り出し株式数:82,800株
  • 需要申告期間:11月21日~11月28日
  • 仮条件:1,850~1,950円(11月18日)
  • 公開価格:1,950円(11月29日)
  • 申込期間:11月30日~12月5日
  • 払込期日:12月7日
  • 上場日:12月8日
  • 主幹事:野村証券
  • 会計監査人:新日本有限責任監査法人

グッドコムアセット(3475)の業績

2015/10

  • 売上高:7,823百万円
  • 純利益:563百万円
  • 1株利益:537.39円
  • 1株配当:20円

2016/10(推定)

  • 売上高:7,393百万円
  • 純利益:553百万円
  • 1株利益:528.33円
  • 1株配当:20円

2016年10月期の連結経常利益は前の期比6%減の861百万円になる見込みです。
台湾など海外投資家向けが振るわなかったことと、円安で好調だった前期の反動が要因です。

グッドコムアセット(3475)の業務内容

新築マンションの企画、開発、販売及び管理を行っている会社です。

投資用ワンルームマンションを開発、販売しています。
扱うのは、東京23区内で駅から徒歩10分以内の物件で、20~60平方メートルの広さ、1戸あたり平均3,000万円弱のものです。

主な顧客は地方公務員で、名簿を入手し、職場などに電話勧誘します。
公務員は、給与が安定し、ローンの支払い能力が高いためです。

購入者の表面利回り(年間賃料÷物件購入価格)は4%強です。
ただし、実際には管理費や金利、税金の支払いで利回りはもっと低くなります。

一度物件を売却すれば、その後も管理費や設備の修繕費が継続的に入ってくる仕組みで、売上の98%が物件売却、残り2%が不動産管理によります。

調達した資金は、主に土地の仕入れに充てられます。