IPO調査隊

IPOの情報を発信していきます。

ジェイリース(7187)

ジェイリース(7187)の上場情報

  • 所在地:大分県大分市
  • 社長:中島拓
  • 上場先:東証マザーズ
  • 上場時発行済株式数:1,000,000株
  • 公募株式数:150,000株
  • 売り出し株式数:135,000株
  • オーバーアロットメントによる売り出し株式数:42,000株
  • 需要申告期間:6月6日~6月10日
  • 仮条件:3,000~3,100円
  • 公開価格:3,100円
  • 申込期間:6月14日~6月17日
  • 払込期日:6月21日
  • 上場日:6月22日
  • 主幹事:みずほ証券
  • 会計監査人:新日本監査法人

ジェイリース(7187)の業績

2016/03

  • 売上高:3,209百万円
  • 税引き利益:87百万円
  • 1株利益:102.9円
  • 1株配当:0円

2017/03(予)

  • 売上高:3,952百万円
  • 税引き利益:213百万円
  • 1株利益:213円
  • 1株配当:0円

ジェイリース(7187)の業務内容

ジェイリースは、住宅を借りる人から保証料を受け取って、家賃滞納時の家主への家賃支払いを保証するサービスを提供しています。

親戚縁者がいないなどの理由で連帯保証人を見つけられない人が主な顧客となります。

九州を地盤に、近年は首都圏で契約を伸ばしています。

標準プランでは、新たに賃貸契約を結ぶときに家賃1ヵ月分の50%、その後は年間1万円の保証料を賃借人から徴収しています。

提携先の不動産仲介会社へは顧客の紹介に応じて、保証料の一部を手数料として支払います。

契約段階で適正に与信判断をして、実際に家賃が払えなくなる斟酌人の比率を低く抑えるようにしています。

家賃滞納時には、原則3営業日以内に立て替えて振り込みを行い、家主の資金繰りニーズにも応えます。

今後は、法改正の影響などで連帯保証人のなり手が減る見込みです。

そのため、家賃保証の需要は拡大すると見込んでいます。

上場で調達する資金は、システム投資や新規出店に充てる予定です。