IPO調査隊

IPOの情報を発信していきます。

やまみ(2820)

やまみ(2820)の上場情報

  • 上場先:ジャスダック
  • 上場時発行済株式数:6,280,000株
  • 公募株式数:720,000株
  • 売り出し株式数:350,000株
  • オーバーアロットメントによる売り出し株式数:160,500株
  • 需要申告期間:5月31日~6月6日
  • 仮条件:1,650~1,690円
  • 公開価格:6月7日
  • 申込期間:6月9日~6月14日
  • 払込期日:6月16日
  • 上場日:6月17日
  • 主幹事:みずほ証券
  • 会計監査人:新日本監査法人

やまみ(2820)の業績

2015/06

  • 売上高:9,084百万円
  • 税引き利益:349百万円
  • 1株利益:164.76円
  • 1株配当:25.5円

2016/06(予)

  • 売上高:9,558百万円(前期比5%増)
  • 税引き利益:710百万円(前期比2倍強)
  • 1株利益:113.05円
  • 1株配当:未定

 

やまみ(2820)の業務内容

やまみは、豆腐、厚揚げ、油揚げなどの製造・販売を手掛ける会社です。

1975年、野菜のパック詰め事業がスタートです。

その後、1978年に豆腐事業に参入しました。

中国地方を中心に、九州、東海地方まで販売エリアを広げています。

2012年に関西工場(滋賀県甲賀市)を立ち上げ、関西での販売も伸びています。

イオングループなどとも取引があります。

豆腐の原料の大豆は国産以外にも米国の契約農家からも仕入れています。

高齢者や独身世帯向けの新商品の開発にも積極的です。

調理するための使い勝手を追求した切れてる豆腐刻み揚げなどを市場に投入しています。

店頭の価格競争と一線画する経営戦略で収益を伸ばしています。

上場資金は、本社工場のおから製造設備や関西工場の専用ラインの新設などに充てる方針です。